読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル・イノベーション (Simple Innovation)

複雑で込み入った事象の単純化にトライ & 新しい発見を楽しむブログ by こうのすけ

引っ越しの手順、片付けられない私の反省文

気持ちのいい生活 無名の人で、変な人

近々、引っ越しをすることになりました。

友人によると、引っ越しには、

手順というものがあるそうです。

捨てる物と、残す物を取捨選別するのですが、

まずは本から始めよ!、と言うのです。

彼のアドバイスをまとめると、

次のようになります。

 

1、本だけに絞り、捨てる本と、残す本を分ける

 

2、本さえ片付けてしまえば、後の整理が楽になる

 

3、捨てる本は束ねて、紐でくくる

 (売払うなどする際に、こうした方が運搬がラク)

 

4、残す本は段ボール箱に、揃えて入れ保管する 

 

5、3と4で、捨てる本と、残す本の区別が一目瞭然

 

というわけで、彼に手伝ってもらいながら、

昨日から、本の整理を開始しました。

 

それにしても、大量の本・・・。

私もずいぶん無駄に本を買ったものです。

買っても、読んでない本があります。

読みかけて放置した本は、さらに多いです。

そんな本や、雑誌やら、他にも、郵便物や衣類やらで、

私の部屋は散乱し、もう悲惨な状態です。

友人も、その様子を眺め、完全に呆れておりました。

(そのくせ、『部屋を奇麗に整頓する=金運を上げる』

的な本を私はいくつか持っているのですから笑えます)

 

次回、生まれて来るときには、

もっと、繊細で、緻密な性格の私にバージョンアップ

していたいものです。

今生では、もう無理かもしれませんが、

私もいろいろ考えました。

たぶん、一度部屋を散乱させてしまうと、

もう片付ける気力が萎えてしまいます。

そうならないためには、いかに最初の綺麗な状態を

キープ出来るか、にかかっているように思います。

 

自分でも、以前は、こうして部屋を綺麗に片付けた

こともあったのですが・・・。

 

f:id:otakebi13:20061109222822j:plain

f:id:otakebi13:20120818140439j:plain

 

この状態をキープするためには、物をそこらに放置

しない習慣が必要と考えます。 それが出来ないと、

後々に自らが苦しむハメになる・・・。

そのことを自分に言い聞かせる意味で、

いまここで、こうして書いております。

 

以上、反省文です。