読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル・イノベーション (Simple Innovation)

複雑で込み入った事象の単純化にトライ & 新しい発見を楽しむブログ by こうのすけ

古墳の形を忠実に再現し、クッションを造る男

 

当ブログでは『大きなロマン』というカテゴリ

ーを作っています。

そこには、まだ2本しか記事を書いておりませ

んが、本日、車の中でテレビを観ていて、

大きなロマンを感じさせる人を発見しました。

本日は、その人のことを書いてみます。

 

その番組はフジテレビ系列である関西テレビ

製作する『よ~いドン』という番組です。

朝の10時前からの放送です。

番組の冒頭は『となりの人間国宝さん』という

コーナーがあります。

関西の様々な地域をぶらり歩きして、

面白い経歴の人、変わった人、偉い人、

などを発掘(?)し紹介するというコーナー

です。(事前に、取材先を決めて行っているわけ

ではありません)

 

本日のぶらり歩き先は、奈良県の新大宮という

ところでした。

リポーターは円広志(まどかひろし)さんです。

当地を歩いていると、

『宇宙椅子』という看板を見つける円さん。

宇宙椅子なんて、興味をそそられる看板です。

いったい何屋さんなのでしょうか?

中に入ると作業場で、何かを作っている様子で

した。 椅子の張り替えを本業としているよう

ですが、メインで造っているはコレでした。

 

f:id:otakebi13:20151215100957j:plain

 

 前方後円墳の形を忠実に再現した、

椅子のクッション(椅子の背もたれ)です。

 

こちらは、用途不明ながら、

古墳型のミニクッション。

 

f:id:otakebi13:20151215101002j:plain

 

形が可愛いので、女子に人気があるそうです。

それに加え、製作者は、

古墳にコーフンする会』なるものに入って

いるとのこと。

その会では、古墳ツアーに行くことをフン活、

そこで友達が出来るとフン友、

などと言っているとか。

 

ところで、製作者さんが古墳に興味を持つに

至った理由はというと、

引っ越した先の家の裏手にたまたま古墳があっ

たからだそうです。

以来、古墳にのめり込み、とうとう、

ある企業の部長職をなげうって、

古墳クッションの作製販売に携わるようになっ

たということです。

とても、面白い人です。(笑)

 

また、話の中で、ブッ跳んだ話題がありました。

それは、日本国内にある古墳の数です。

なんと、日本には16万基もの古墳が存在して

いるようです。

16万・・・! 私はなんとなくですが、

数百もあればいい方だと思っていました。

対して、我が国にあるコンビニの数は、

その1/3しかない。

(2014年調べで、コンビニ数54,399店舗)

コンビニ大国とも呼べるこの日本に、

それより遥かに凌駕する16万もの古墳がある

とは・・・いやはや、驚きました。

 

という話です。(笑)

 

ご興味のある方のために、

宇宙椅子さんのサイトを貼っておきます。

 

宇宙椅子 cosmic re-chair | 奈良の椅子張り工房~暮らしをたのしくハリカエル