読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル・イノベーション (Simple Innovation)

複雑で込み入った事象の単純化にトライ & 新しい発見を楽しむブログ by こうのすけ

無名の人で、偉い人

ちょっと、ひと息・・・、

昨日、抱えていた懸案が30%ほど改善 されました。 手こずると、かなりヤバイ方面へ向かう ところでしたが、どうにか最悪の事態だ けは避けられそうです。 油断は禁物ですが、 安堵の溜息を一つつきたいところです。 懸案の本質からいって、本来なら、 私…

それは反比例ではなく、効率と優しさはイコールだという話

定刻の19時を少し過ぎてから、 その夜の講習が始まろうとしていた。 主に社会人対象のセミナーであった。 ゆえに、聴講生の全員が揃うには至らず、 まだ少し空席が目立っていた。 あと20分もすればこの会場(といっても教室 だが)は、ほぼ全員が揃うに…

2万8千分の1、〇〇〇〇を売る者、書いた者

統計によると、我が国に於ける全国のお寿司 屋さんの数は28,865店舗だとか。 (2013年調べ) 店主の高齢化などの事情もあり、 年々その数が減少傾向にあるそうです。 さて、現在(2015年)の店舗数について、 仮に2万8千店が存在するものとして、 …

AB型の女、ゴルゴ13『白夜は愛のうめき』

先日、お寿司屋さんで飲み食いしていると、 女性のお客さんが入って来て、 カウンター席に陣取りました。 一人客です。 このお店では、女性のお一人様も珍しいことでは ありせん。 最初は戸惑いつつも、 一度入店してしまえば、それ以後は、 安心して再訪す…

電信柱に染みついた悲しみに、涙することができようか、という話

前回の記事、テーマは「感情移入」でした。 私には、もう一度だけ、 同じような体験をしたことがあります。 その話を書くのは、また別の機会に譲りますが、 本日は、私など比べ物にならないくらいの、 感情移入の達人・・・にスポットを当ててみます。 その…

ジョン・レノン似の名前の赤ちゃん、その名付け親の顔を見たいと思った話

稀に、一人で静かに飲みたくなることがある。 といっても、バーなどにはまず行かない。 元々が口下手の私だから、 マスターと何を喋っていいかわからない。 無言でいるのも、なかなか辛いものだ。 手持無沙汰で気が引ける。 そんなときは、ちょっとした料理…